沼と湖の違いについて(完全「駄」です)

天気のよい土曜日終わりました。
昼間は暑かったけど、夜は涼しい(そのうち冷えたなあとなる)ですね。
これぐらいがいいシーズンなのでしょう。

さてさて、こないだ出雲大社にいく道中(帰りもだけど)、宍道湖みたせいか、
タイトルのようなネタになりました。

念のため後で調べてみたら、

・沼:水草とか藻がはえてて、水深が浅い。
・湖:水草とか藻が生えない部分がある、水深が深くて光の差さない部分がある。
水深の基準は5mだそうで。

調べる前はこういう結論だと思ってました。
・沼:河童が住んでいる
・湖:斧を落としたとき、金の斧を落としましたか?聞いてくる神様が住んでいる。
実際、どっちを見たとしてもびっくりするとは思います(笑)
斧を落とす状況になることが、なかなかないかもですが。

いまでも、斧で木を切るってことあるのだろうか。
チェーンソとか使うのかな。
そういえば、我が家にはいってくる廃品回収業者のチラシの誤植が多すぎて笑えます。
チェーソンって何??


写真がないので、チェーンソでも貼っときます(笑)


HITACHI日立園芸工具 エンジンチェンソー CS33EB(40SP)
送料0円 家具
ご注文後7?10日前後の出荷となります庭木の枝落とし、薪切り、伐木などの幅広い用途に使える小形・軽量


楽天市場 by HITACHI日立園芸工具 エンジンチェンソー CS33EB(40SP) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



チェーソンはなかったよ

この記事へのコメント

2014年05月18日 02:05
こんばんは(^^)
そう言われれば沼でも大きいのありますもんね、千葉だと印旛沼とか。そういう定義なのですか(^^)
ちなみにワタシのイメージは…
湖:エレキングが出現する
沼:テペトが出現する
どちらもウルトラセブンの怪獣です(^_^;)>
assam
2014年05月18日 11:15
まやまさん、大きさよりも深さみたいですね。
人口的なのは、池になるそうです。こちらは鯉が住んでるかな。
いいですね、そのイメージ(笑)
怪獣だってすみわけしてるはずですから。
2014年05月18日 13:03
沼は深い(底なしって言うよ。)
湖は恋をささやく所。
何故にチェンソーと思ったら、斧からの連鎖でしたか。
更に誤植まで話が展開してる。チラシの誤植を探すのが趣味の、あんちゃんにとっては嬉しい企画です。

チェーソンは、良いと思ったけど、使い物にならなくて「ちぇー 損した」だろうね。
あんちゃんはエンジン・電動・充電の3種類のチェーンソーを、持っているけどあまり使わない。
チェーソンで売っちゃおうか?
assam
2014年05月18日 22:56
あんちゃん、確かにですね。恋をささやくのに沼って響きは合いませんし、底なし沼ってのも存在しますね。
ボートがあるのが湖で、沼にはなさそうってのもあるかも。

話の展開が、すごいでしょ
チェーソンはそういう意味でしたか(笑)
2014年05月19日 16:05
個人的には調べる前のassamさんの解説のほうが
好きです。
チェンソーとくればジェイソン
それを迂闊にもくっつけてしまったのかも。
ちなみにこのど田舎住まいの私の家の近くに
薪を斧で割って束にしたものを一束350円で
売ってます、お風呂用です。
2014年05月20日 16:37
ゴルフしてるとフェアウェイ横にあるハザードを、沼と呼ぶ人と池と呼ぶ人がいます。
さすがに湖にからんでるゴルフ場は少ないかも。^^;
斧は落とさないけどボールはたくさん落とします。
神様がいたら拾って返してほしい(笑)
assam
2014年05月20日 19:53
らべさん、おもわずでこんな解釈になっちゃいました。
チェンソーといえば、ジェイソンですよね。
ユニバーサルスタジオ(Jはつきません)のハロウィンナイトではジェイソンコスのスタッフがたくさんいました。そして追っかけられました。
大人の日本人女性は、スタッフからみて暴れるほど大きくない、下手に泣かれないってので、恰好のターゲットだったようです(新婚旅行だったしね)
薪、売ってるのですね..みたことないかも
assam
2014年05月20日 19:56
パーリーさん、ゴルフ場にあるのは、定義からいくと基本は人工的なので、池になると思いますが、スコアとボールが落ちていくことを考えると沼なのかも。
神様が本当にでてきたら、思わずぶつけたのかな、怒ってるのかなって考えそうです。

この記事へのトラックバック