assam的空創Cafe

アクセスカウンタ

zoom RSS イナズマロックフェス2016→2017参戦(その2)特権階級は続いてた

<<   作成日時 : 2017/10/30 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

もう忘れつつあるけど、やっぱり書く。
ちなみにCS(野球じゃないよ)でオンエアがありますが、2016年2日目の中断までと、これから書くリターンズはあくまでも2016年なので、無料放送です。
翌日の2017年は有料でした。
あの会場にいた人なら、粋な切り分けだと思うことでしょう。


とりあえず会場についた話はこちら

会場入り口はプレミアムとそれ以外が分かれています。
そして、毎年のように、係員にくいついてそこかr入ろうとしてる人います。
係員も殆どがリジェクトなので、そのつもりでリスバン見せると、どうぞと態度を変えるわけです(笑)
(プレミアムのリスバン、ラメ入りで光ってるもんなあ)

入場口だってこうですよ
画像

レッドカーペットの上歩くのってこのときだけだ。

この前で記念撮影してたひともいました、気持ちわかるわーと思ったら、その後通常の入り口に行ってました(一度入場すると、途中までは一緒なので、そういうことは可能)
インスタ映えってやったのかな(笑)

中には受付があって、そこでチケット(紙を渡されてる)を見せると、チェックしたのちにドリンク券をくれます。
去年もらってるから、今年はさすがにないと思ってただけにうれしい。
その後、座る場所をとりあえず確保してから、私はフードエリアに、相方は荷物の番人
フードエリアは結構な人が、座れそうな場所探して、ご飯食べてました。
私は、とりあえずなものを買って、再びライブエリアのほうに食べ物もって向かいます。
途中、それもって入るのかよって目で思いっきり見られましたが、プレミアムに入っていくと、視線が冷たくなくなる。
(座れる場所では食べれることは、入ったことない人でも何となくわかるらしい)

食べ終わっても、ライブ開始までしばし時間がある。
あーどうしよう、ライブはここじゃなくて、ふつうの見るところ行きたい。
だって、前で見えるから。
でも、座ってくつろいでもいたい。
非常に矛盾した葛藤をしていたのでした。
30分ぐらい前になると、落ち着かなくなってきたので、スタンディングソーンに移動。
改めてすごい位置だよなと、イヤミにならないように振り替えるのでした。

おまけ、食べたもの
画像


焼きそばとロコモコ丼
白いテーブル且つ屋根がある場所での撮影なので、おいしそうには取れてないけど、おいしかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
イナズマロックフェス2016→2017参戦(その3)再開なんですよ
TVでも放送してるしなあと思いつつ現場ネタです。 ...続きを見る
assam的空創Cafe
2017/11/05 15:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
え〜ライブ参戦なのにレッドカーペット歩けるの?
すっごい。
記念撮影する人の気持ちが解る気がします。
座る席確保してその場を立ち去っても
場所取られてるってことはないんでしょうか?
今の世の中根性悪い人多いから。
って老婆心でした。
良い立ち位置で見られたようで良かったですね。
らべ
2017/10/30 20:23
おはようございます(^^)
CSでも放送あるのですね。
でもこのような形式だとすべての出演者を
放送するの難しそうですし、
誰を放送するか選ぶの大変そうですね(^^)
assamさんはいつどこで何をすれば良いか
すっかり把握していて、
フェスのベテランって感じですね(*^o^*)
まやま@房総
2017/11/02 07:19
らべさん、それがプレミアム仕様なんですよ。チケ代倍以上ですけどね。
席は二人で消えると無くなると思ったので、相方に番人を任せました。
ライブ前には席空けてるし、戻ることはなかったですけどね
assam
2017/11/03 16:54
まやまさん、放送は主催者長めで、あとはコンパクトになりますね
まあ、雰囲気だけですが、実際を見てるとなんでその編集って思うことあります。
フェスは驚くことまだまだありますよ。
全然初心者です
assam
2017/11/03 16:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
イナズマロックフェス2016→2017参戦(その2)特権階級は続いてた assam的空創Cafe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる