令和最初の日

とことん更新をさぼっているこのBLOGですが、最初と最後は抑えてごまかしています。

ここで更新しておけば、令和も続いてるよと、いえちゃうので。
って、令和初日にずるっこ宣言してもねー。

しかし昨日は年越しみたいな感覚でしたね。
勝手に集まってカウントダウンしてた人とかTV映ってたけど、街は冷静でなにもなくてでよかったと。
カウントダウンイベントなんてのも、ないですしね。
本当の年越しの時期よりも暖かいので、外にでるには向いてそうだけど。

カウントダウン、年に2回もするのねって、思った人が多いのだろうなあ。
私も今年は何回するのだろうか(笑)

ちなみに、最近のライブって、私が主に行ってるやつ以外も、わりと定刻に始まる気がするのですが
実際どうですか?
海外のアーティストは1時間遅れとかあるとかないとか聞きますが。
(日本だと、Xjapanとかはそんなものらしいとも聞く)
FESはしっかりタイムテーブルあるから、ほぼ時間どおりですね。

この記事へのコメント

2019年05月03日 01:03
こんばんは(^^)
令和最初の記事ですね(*^^*)
今年は年越しが2回みたいな、
今回は年越し以上でしょうけど(^^)
ライブは、そう言えば昭和の頃は
開始が遅れるの当り前でしたね。
今はわりと定時が多いような。
中島みゆきさんは定時スタートです(^^)
assam
2019年05月03日 11:15
まやまさん、年越しより発生しませんよね。
人生において、もう1回ありそうだけど、こんなこと書くPOWERはなさそうですから。
確かにライブの開始が遅れるのは昭和って感じですよね。
みゆきさんも定刻スタートってことは、平成・令和のアーティストでもあるってことですね

この記事へのトラックバック